So-net無料ブログ作成

札幌航空ページェント。- 翌日の帰投 - [飛行機]

3日連続の丘珠出動です。
地上展示機のほとんどはページェント当日に帰投しますが、翌日に帰投するものもあります。展示の目玉とされた機材にそういう傾向があるのか、過去にはオスプレイやハリアーなどがありました。

今回はYS-11です。13日の午前9時頃に帰るようだとの情報があったので行ってみました。

18_08_13_005.jpg
YS-11以外に米海軍のMH-60Rもいました。 v(^^)

18_08_13_006.jpg
しかし、MH-60Rの周辺が慌ただしい様子。

現地での滞在時間:7:20〜10:20
使用滑走路:RWY14

<YS-11FC>

18_08_13_007.jpg
8:46頃にYS-11のエンジン始動。

18_08_13_014.jpg
8:54頃にRWY14に向けてタキシング開始。

18_08_13_018.jpg
HACの機材 SAAB340B に比べると大きいですね。

18_08_13_022.jpg
航空自衛隊の飛行点検機。 YS-11FC (12-1160)

18_08_13_034.jpg
8:59頃に離陸。情報は正確でした。

18_08_13_036.jpg
エアボーン。

18_08_13_042.jpg
向かった先が千歳なのか入間なのかはわかりませんでした。

かつて丘珠は「YS-11の聖地」と言われたように、2003年までエアーニッポンがYS-11で道内便を運航していました。当時の私は道外に「出稼ぎ」に行っていたので実際に見ることはありませんでしたが、今日のような光景が日常的に見られたのでしょうね。



<MH-60R>

YS-11は予定どうりに離陸しましたが、MH-60Rは不具合があるようです。

18_08_13_053.jpg
隊員が機体上部のカバーを外して点検中。

18_08_13_054.jpg
9:38頃に点検は終わったようです。これで飛べるかな?

18_08_13_057.jpg
9:49頃にエンジン始動。

18_08_13_061.jpg
10時頃にタキシング開始。

18_08_13_064.jpg
正面から見るとユーモラスな感じ。

18_08_13_067.jpg
滑走路のどちら側から飛ぶか心配でしたがRWY14で良かった。

18_08_13_069.jpg
米海軍厚木基地所属。 MH-60R。

18_08_13_073.jpg
10:04頃に離陸。

米海軍はヘリコプターの展示が多いようなので、次回も期待できますね。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。