So-net無料ブログ作成

「テレワーク」というけれど・・ [生活全般]

「テレワーク」というのがトレンドになりつつあるようで・・
今月中旬には政府主導で「テレワーク・デイズ2019」というイベントもあります。ざっくり言えば「在宅勤務」とか「スタバでMac」「南海の小島で青い海を見ながら・・」のようなもので「働き方改革」の目玉のようですね。

それを推進することに異論はありませんが、電子機器の設計・修理や工場勤務を経験した者から見ると、いわゆる「ブルーカラー」は置き去りにされているような気がします。ハンダゴテと簡易な測定器くらいは部屋に置けるとしても、まさか工場のラインを庭に引くわけにもいかず、どうテレワークすりゃいいの?
工場に限らず「現場」で働く人にとっては「自分にはほとんど関係ない」ことのように思われます。

テレワークは普段オフィスでパソコンに向かって働いている頭脳労働者が対象です・・と言われれば「そうですか」と引き下がるしかないのですが・・ブルーカラーだってスタバでテレワークしたい・・自分の分身を現場に置いて、それを南海の小島からリモートコントロールしてみたい(笑)

アメリカの冷暖房の効いた部屋から、中東の戦場を飛んでいる無人攻撃機を衛星経由で操るのも「テレワーク」の範疇になるのかな?(と、航空機ネタで〆る)


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。